田植えサポーターの募集

 \ふぞろい田んぼの田植え、サポーター募集中/

 この度、アサザ基金は
 新型コロナウィルスの影響で働くことが困難な方で、
 アサザ基金の人手が足りない田植えに
 手を貸してくださる方を、サポーターとして募集します。

 サポーターの方とは、
 霞ヶ浦の保全活動の一環である、
 生き物がよろこぶお米づくりの「田植え」や
「田んぼ整備作業」
 を一緒にします。
 もちろん、無農薬・無化学肥料のお米づくりです。

 今回の活動場所は、茨城県牛久市の谷津田。
 谷津田とは、周囲を森に囲まれた、
 谷地にある田んぼです。

 わたしたちは、森からの湧き水を活かして、
 米づくりをしています。
 コロナウィルスの影響をうけて、
「この時代をどのように生きるのか」という同じ問いに
 対面しているわたし達。

 今だからこそ「人と自然の対話から生まれた里山」から
 学べることとは何でしょうか。

 ぜひそんな問いをアサザ基金の活動拠点である
 ふぞろいな田んぼ」で一緒に考えてみませんか。

 【サポートの詳細】

 ・活動期間
 5月26日(火)、28日(木)
 6月4日(木)、5日(金)

 ・活動時間
 9:00〜17:00

 ・お礼
 時給900x時間数

 ・交通費
 上限往復1500円 支給

 ・お問い合わせ
 以下のメールアドレスに、
 3つの事項を踏まえてご連絡ください。

 asaza@jcom.home.ne.jp

 ①お名前

 ②サポートしてくださる日程

 ③ご連絡先

 ※定員になり次第、募集締め切り。

 ※おいしい昼食はこちらで用意させていただきます!

 ※連日参加の場合の宿泊先に関してはご相談ください。

 
このページの先頭へ