この度、NPO法人アサザ基金では事業拡大に伴い、職員を募集することになりました。
アサザ基金では、霞ヶ浦での取り組みを起点に様々な問題に取り組んでいます。
今回は、以下の職員を募集しています。

1.霞ヶ浦で問題化しつつある放射能について、広域でのモニタリングや対策の提案実施などを行うプロジェクトを立ち上げるためのスタッフ


専門的な知識を有する方が最適です。
アサザ基金は縦割りを越えた取り組みを展開していますので、アサザプロジェクト 全般の業務にも関わってもらいます。

2.基地に依存しない沖縄の実現に向けた市民型公共事業の推進
 (沖縄島や宮古島で展開中)に関わるスタッフ


できれば沖縄出身者。上と同 じく一般業務にも関わってもらいます。
いずれも、本気で仕事に取り組んでくれる人、社会人としての責任感のある人を 募集します。
詳しい内容の問い合わせ、面接希望の方は、事務所にご連絡ください。
多様な人々と協働で進めるアサザプロジェクトの取り組みを通して、
社会を変えていきたいという熱意とチャレンジ精神のある人材を求めています。
私たちと一緒に、世の中を変えていってくださる方の問い合わせ、ご応募お待ちしております。

○主な一般業務内容



 ・アサザプロジェクトに関わる環境教育
 ・各種イベント事業、
 ・里山保全事業(森林の保全、水源地の保全)
 ・農林水産業体験事業
 ・農水産物などのブランド化
 ・環境保全のためのビジネスモデル構築
 ・自然環境の調査
 ・政策提言作成
 ・各種の企画書作成
 など


○社会保険、労災完備。給与は当基金の規定によります。

○問い合せは、NPO法人アサザ基金 事務局(担当・諏訪)へ
   電話:029-871-7166
   E-Mail:asaza@jcom.home.ne.jp

 
このページの先頭へ